4月 アジサイ 育て方

アジサイの育て方.net

アジサイの育て方 4月

目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


ajisai2
花芽のついているアジサイもあります(4.27. 東京都)

 

 

アジサイは4月になると園芸店にもたくさん並び始めます。
4月の庭のアジサイや購入した鉢植えのアジサイは、
どのように育てればよいのでしょうか?

 

 

[アジサイの育て方 4月]

 

 

■4月のアジサイの様子

 

4月のアジサイは、温かな春の日差しを受けて花芽が膨らみ、
葉が勢いよく展開していきます。

 

園芸店でも、花付きの鉢が店頭に並び始めます。
アジサイが生長するエネルギーを感じ、わくわくする時期です。

 

 

hahanohi

母の日のプレゼント用のアジサイも出回ります

 

 

■栽培管理

 

●庭植え
アジサイは花芽が膨らみ、新梢が出始める時期です。
しかし、4月のアジサイはとてもデリケートな状態です。

 

花芽が膨らみ、新梢が展開する時期は、剪定、移植作業は行わず、
水やりだけを行ってそっと生長を見守りましょう。

 

●鉢植え
この時期に販売されているアジサイは、ハウス栽培が多く、
急激な冷え込みにはとても弱いので注意が必要です。

 

アジサイの鉢が出回てくると、植え替えをしたい気持ちになりますが、
葉が生長し出すころは神経質ですので、植え替えなどは控えます。

 

4月のアジサイは陽の光をとても必要としています。
この時期にしっかりと日に当てていないと、
生長が悪くなり、美しい花が咲きません。

 

あまりにも日当たりが悪いと、枯れてしまうこともあります。
寒風対策は、もう必要ありませんが、
遅霜に注意し、気温が低い時は室内に取り込みましょう。

 

 

ajisai

アジサイの新緑がきれいです(4.12. 愛媛県)

 

 

●庭・鉢共通

・水やり
新梢が出始めたころは、水切れによるダメージを受けやすい時期です。
いつも以上に、土の乾き具合を観察し、
乾燥しないように十分に水をやるようにしましょう。

 

・肥料
肥料は必要がありません。

 

・挿し木
挿し木は、5~7月、9月が適期です。
もう少し待ってから挿し木をするほうが活着が良いです。

 

・病害虫対策
アブラムシ、ハダニ、灰色かび病に注意が必要です。
炭素病の予防のためには、4月から殺菌剤を散布しましょう。

 

 

■注意したいこと
・4月のアジサイは繊細です。水やりをしっかりと行い、生長を見守りましょう。
・遅霜に当たると、一晩で枯れてしまうことがあります。
気温の動向に注意を払い、必要であれば室内に取り込みます。
・4月に日差しをよく浴びるかどうかで、夏の花の美しさが決まります。
鉢は日当たりのよい場所に置きましょう。 

 

■参考
・アジサイ 庭植えの育て方
・アジサイ 鉢植えの育て方
・アジサイ 挿し木の仕方
・アジサイの剪定方法


スポンサードリンク

人気の記事

 

タグ :  

アジサイ栽培 12ヶ月

この記事に関連する記事一覧

«  | ホーム |