アジサイ 育て方

アジサイの育て方.net

アジサイの病気

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ajisai05

アジサイは、比較的、病気に強く育てやすい花木です

 

 

しかし、日当たりの状態や通気性が悪かったり、
環境の急な変化で病気にかかることもあります。

 

気をつけたいアジサイの病気と対策をご紹介します。


 

タグ : 

アジサイの病虫害

アジサイの育て方 冬

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ajisai03

アジサイは11月~2月までの間は休眠期に入ります

 

 

アジサイは冬になると落葉し、枯れたような姿になります。
しかし、内部ではゆっくりと花芽が作られ、春に芽を出す準備をしています。 

 


 

タグ :  

アジサイ栽培 春夏秋冬

アジサイの肥料は?

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


ajisai2015 (3)
アジサイ、毎年きれいに咲いて欲しいです

 

 

アジサイが元気に育つためには、適度な肥料が必要です。
アジサイの肥料は、いつ、どのようなものを与えたらよいのでしょうか?

 

 

■アジサイの肥料は?

 

1.アジサイの肥料の基本
アジサイの肥料は、寒肥と花後の追肥の年に2回行います。

寒肥は、その年の新梢を育て、花を咲かせるための元肥となる肥料です。
花後の追肥は、翌年の花芽を育てるための肥料です。

寒肥、花後の追肥は目的が違うため、施す肥料が違います。
また、アジサイは、土壌の酸性度や、施す肥料によって花色が変わってきます。

花色を鮮やかにするためには、花色に合った肥料を施します。
肥料は、庭植えであれば寒肥、花後の追肥共に1度ずつでよいでしょう。

 

鉢植えの場合は、土の量が少ないため、1度に施せる量が限られます。
少しの量を2~3回に分けて施します。

 

2.アジサイの寒肥は?
アジサイの寒肥は、その年の生長を左右するものです。
1月~3月までの間に施します。

 

花が咲き終わるまで、ゆっくりと肥料の効果を与えるために、
効き目の穏やかな有機肥料を肥土を施します。

 

 

ajisainohiryo (2)

赤系統の花であれば、弱アルカリ性になりやすい肥料を与えます。
骨粉や、魚粉を混ぜた発酵油かすの固形肥料がよいでしょう。

 

 

ajisainohiryo (1)

青系統の花であれば、土壌を酸性にする肥料を与えます。
骨粉や魚粉が混ざっていない、発酵油かすを施します。

 

また、赤系統や青系統専用の肥料が販売されているので、
そちらを利用するのも良いでしょう。

 

肥料は、庭植えであれば100g、
鉢植えであれば5~10gを2~3回施します。

 

 

aiti

赤、青の固有の色を出せると素敵です

 

 

3.アジサイの花後の追肥は?
アジサイの花後の肥料は、秋までに花芽を充実させるため、
即効性のものを与えます。

 

時期は、花が終わった後です。
アジサイは品種によって花の時期が違います。

 

花を観察し、装飾花が裏返ったら、
花後の剪定と、花後の追肥を行います。

 

即効性の高い化成肥料を施すか、
液体の肥料を10日に1度与えるようにします。

 

追肥も、赤色は弱アルカリ性の土壌を作る硫安、溶性燐肥、
炭酸石灰、苦土石灰などを化成肥料とともに施します。

 

青色は、硫酸カリ、硫酸アンモニウム、ミョウバンです。
液体肥料には赤系統専用のものや、青系統専用のものが、

売られているので、利用すると便利です。
「アジサイの液体肥料」で検索すると多く販売されています。

 

気に入ったアジサイは、挿し木で増やしておくと安心です。

>>アジサイ 挿し木の仕方

 

 

タグ : 

アジサイの肥料

アジサイの育て方 11月

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


ajisai (2)

 

 

アジサイは11月に落葉し始め、株は枯れたように見えます。
寒冬に迎う、この11月の時期の世話が次の開花時の美しさとなります。


 

タグ :  

アジサイ栽培 12ヶ月

アジサイ栽培の用土

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


yamaajisai
ヤマアジサイ ベニガク

 

 

アジサイは、咲きはじめから、
だんだんと移り変わる花色を楽しめる花です。

 

このアジサイを元気に色よく咲かせるには、
アジサイを育てる「用土」がとても大切です。

 

 

■アジサイ栽培の用土

 

アジサイの花色が変わるのは、土壌のpHが影響しています。
用土の配合によって、アジサイの花色に影響があるのでしょうか?

 

1.アジサイの好む用土
アジサイが本来、好む用土は、
水はけのよい弱酸性の土壌です。

 

 

youdo (1)
基本的な用土配合は、赤玉土小粒7に、腐葉土を3の割合で、
配合するのが良いでしょう。

 

 

youdo (3)
庭植えの場合は、赤玉土中心の配合であれば使い慣れた用土を、
あるいは、赤玉土小粒4、庭土3、腐葉土3の配合も良いです。

 

 

youdo (2)
培養土を使う場合は、培養土5、赤玉土小粒5が適しています。
排水性が良くない場合は、腐葉土を1割程度混ぜ込みます。

 

元肥は、緩効性の肥料を規定量混ぜ込んでおきます。

 

追肥についての詳細は、後述しますが、
まだ、慣れていない場合は、花後に液体肥料を規定通り与えるのが安心です。

 

2.アジサイを好みの色に咲かせる
庭植えのアジサイの花色を自分の好みの色に、
完全にコントロールすることは、なかなか難しいものです。

 

しかし、鉢植えのアジサイであれば、
土壌によって花色に影響を与えることは可能です。

 

もちろん、元来青色の花を赤色に咲かせるなど、
全く違う色にすることはできません。

 

用土を調整する事で本来の花色を鮮やかにするとか、
少し淡い色にする事は可能です。

 

品種によっても色の変化にばらつきがあります。
いろいろ試してみるのも、興味深いものです。

 

ただし、あまり強くpHに変化を与えると、
根を痛める原因になるので注意が必要です。

 

通常は、酸性の土壌では青い花を、
アルカリ性の土壌では赤い花を咲かせます。

 

 

ajisai010
三室戸寺のあじさい

 

 

3.青系アジサイをきれいに咲かせる
アジサイを青色に咲かせるには、
用土を酸性に保ち、リン酸の少ない肥料を与えます。

 

用土の配合は、赤玉土:酸度無調整ピートモス:バーミキュライトを、
4:4:2の割合で調合します。

肥料は、完熟の油かすがよいでしょう。
ただし、同じ油かすでも発酵油かすは、
リン酸成分の多い骨粉が含まれているので使わないようにします。

 

4月~5月に株もとに硫酸アルミニウムを500~1000倍に薄めたものを、
20日おきに2~3回施すのも効果的です。

 

 

ajisai011

きれいなピンクにするのは意外と難しいです

4.赤系アジサイをきれいに咲かせる
アジサイを赤色に咲かせるためには、
弱アルカリ性の土壌にしリン酸成分の多い肥料を施します。

 

用土の配合は、赤玉土:腐葉土:バーミキュライトを、
4:4:2の割合で調合します。

 

肥料は、骨粉や魚粉を多く含む固形の発酵油かすがよいでしょう。
硫酸カリなど、カリ分の多い肥料は避けるようにしましょう。

 

4月~5月に、株元に苦土石灰を一握り施すと効果的です。

 

>>アジサイの苗を各種見てみる

 

タグ :  

アジサイ栽培の用土

アジサイ 小さく保つには?

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


ajisai (1)
アジサイ、どんどん大きくなります!

 

 

アジサイは庭植えにしているとどんどん大きくなります。
大きく育ったアジサイは見ごたえがあります。

 

しかし、栽培スペースが限られている場合には、
アジサイが大きくなりすぎることが悩みのタネになります。

 

アジサイを小さく保つ方法やコツはあるのでしょうか?


 

タグ : 

アジサイ栽培 Q&A

アジサイの育て方 10月

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


また美しい花が見られるように備える時期です

 

 

10月のアジサイは、生長が止まり、ただ枯れて行くだけのように見えています。
しかし、アジサイの内部では、来年に向けての大切な準備が始まっています。


 

タグ :  

アジサイ栽培 12ヶ月

アジサイの育て方 秋

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


noriutugi2

ノリウツギ、9月9日

 

 

秋になるとアジサイの花の時期も終わり、淋しさを感じます。
株にとっては、来年の準備を進める大切な時期でもあります。


 

タグ :  

アジサイ栽培 春夏秋冬

アジサイの育て方 9月

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


noriutugi012

ノリウツギ、9月上旬ころまで開花

 

 

9月になるとアジサイも暑さから解放されて、
元気を取り戻してきます。

 

秋に向かう9月のアジサイは、
どのように管理したらよいでしょう?


 

タグ :  

アジサイ栽培 12ヶ月

アジサイの剪定方法

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ajisai
アジサイの剪定は、気遣うととても見事に咲きます

 

 

アジサイの見栄えを良くし、翌年の開花を促し、
そして大きくなりがちな木をコンパクトにするためにも、
アジサイの剪定は、とても大切な役割をします。

 

アジサイのいろいろな剪定方法について、
分かりやすく図解でご紹介します。 


 

タグ : 

アジサイの剪定方法

1 2 3 6