冬咲きアジサイ ハルハル

アジサイの育て方.net

冬咲きアジサイ ハルハル

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


ハルハル C)グリーンギャラリーガーデンズ

 

 

冬咲きアジサイ ハルハルは、たくさんあるアジサイの品種の中ではとても珍しい、
常緑の性質を持ったアジサイです。

 

常緑のトキワアジサイと、
株姿や花ぶりの良い西洋アジサイを組み合わせて作られました。

 

そんなハルハルが持っている特徴や、育て方のポイントをご紹介します。

 

 

[冬咲きアジサイ ハルハル]

 

 

■冬咲きアジサイ ハルハルの特徴

 

・表情の変わる半テマリ咲き
アジサイには、小さな両性花が中心に集まり、
その周りに装飾花が咲くガク咲きタイプと、花房がテマリ状になるテマリ咲きがあります。

 

さらに、ガク咲きとテマリ咲きの中間のような、半テマリ咲きもあります。
どのタイプも、それぞれの魅力が詰まっています。

 

冬咲きアジサイのハルハルは、ガク咲き~半テマリ咲きにあたります。

 

開花が始まった頃は、中心に小さな両性花の蕾があり、
その周りに装飾花の蕾があるガク咲きに見えます。

 

ところが、徐々に開花が進んでくると、
装飾花が大きく広がってくるため、両性花が隠れてきます。

 

最終的には、中心の両性花も開花しますが、
周りの装飾花の陰に隠れる状態となるため、半テマリ状の姿に変化します。

 

開花が始まってすぐの花房と、開花が進んでいる花房とでは、
花房の形に違いが出ます。

 

花房ごとに表情が変わるため、色々な姿を見て楽しむことができます。

 

・フリルと純白でエレガント
ハルハルは、西洋アジサイと掛け合わせているため、
西洋アジサイのような大ぶりの花を咲かせます。

 

中心の両性花はとても小さく、開花が進めば装飾花に隠れてしまうため、
ほとんど目立ちません。

 

その分、装飾花がとても目立ちます。

 

装飾花は、花弁が4枚~5枚の一重咲きですが、
花弁1枚1枚がかなり大きいため、装飾花1つ1つも大きく感じます。

 

花弁の形は丸みを帯びていますが、縁に細かな切れ込みが入ったフリル状になっていて、
かわいらしさとともにエレガントな雰囲気も持っています。

 

基本の花色は純白で、花弁も厚めでしっかりとしているため、発色も良いです。
ただ、栽培環境によっては、花色が少しピンクがかることもあります。

 

・常緑で花期は2回
ハルハルの最大の特徴は、常緑であることです。

 

もともと常緑の性質を持っていたトキワアジサイと、
美しくゴージャスな花を咲かせる西洋アジサイをかけあわせて作られました。

 

そのため、トキワアジサイの性質を継いで、ハルハルも常緑のアジサイです。

一般的なアジサイは、冬になると落葉しますが、ハルハルは常緑なので落葉しません。

 

その分、寒さには弱いので、寒い間は室内での管理が必要となります。

 

冬アジサイと呼ばれる通り、2月~3月というまだ寒さが残る中で、開花します。
しかもきちんと剪定を行えば、一般的なアジサイが開花する5月~6月にも開花します。

 

株自体は全体的にしっかりとしていて、節間はやや広めです。

 

葉も一般的なアジサイと比べるとやや細めなので、節間が広く枝が細く見えますが、
実際は枝も丈夫で、花の重さで折れることはありません。

 

枝が長くなってくると、伸びた枝が倒れてくることがあります。
キレイな状態を保つなら、あんどん支柱などを使って、枝を支えてあげましょう。

 

 

ハルハル C)グリーンギャラリーガーデンズ

 

 

■冬咲きアジサイ ハルハルの育て方のポイント

 

冬アジサイのハルハルは、常緑の性質を持っている分、寒さに弱いです。

秋頃までは戸外でも問題ありません。

 

けれど、5度以下になると株が傷むので、冬の間は室内で管理した方が良いでしょう。

 

春になって暖かくなったら、また戸外に出して管理します。

冬の間も落葉せずに葉が残るので、水切れしないように注意します。

 

また、2月~3月に開花するため、それに向けての追肥も必要となります。

一般的には、冬は落葉して休眠するため、追肥は不要です。

 

ハルハルの場合は常緑なので、緩効性肥料を与えるなどして、
肥料が切れないようにしておきます。

 

剪定は、花が咲いた後の時期が適期です。
冬に咲いた後は3月まで、初夏に咲いた後は7月までに剪定を行います。

 

剪定は一般的なアジサイと同じで、開花位置から2節~3節下のところで切ります。

 

開花位置のすぐ下よりも、2節~3節のところの方が、
次に伸びてくる芽が大きく、育ちやすいためです。

 

■参考
・アジサイ 庭植えの育て方
・アジサイ 鉢植えの育て方
・アジサイの剪定方法
・アジサイの肥料は?
・アジサイ 挿し木の仕方


スポンサードリンク

 

タグ : 

アジサイの種類

人気の記事