アジサイ 育て方

アジサイの育て方.net

常緑 アジサイ 冬

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


常緑のトキワアジサイ

 

 

アジサイといえば、梅雨の時期に花を咲かせ、
冬は落葉して春にまた芽吹く、というイメージがあります。

 

ところが、冬も葉を落とさない、常緑の品種があるのです。
もともと常緑の性質を持った品種をさらに改良し、観賞価値を高めた品種もあります。

 

冬も常緑のアジサイには、どのような品種があるのでしょうか。


 

タグ :  

アジサイの種類

オタフクアジサイ

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


オタフクアジサイは、ポップコーンとも呼ばれます

 

 

オタフクアジサイは、江戸時代に作られたガクアジサイの園芸品種です。
古くから親しまれている品種ですが、正式な名前は「ウズアジサイ」です。

 

店舗などによってオタフクアジサイと売られている時もありますし、
ウズアジサイと売られている時もありますが、どちらも同じものです。

 

土の酸性度によって花色が変化するアジサイですが、
オタフクアジサイのピンク花の場合は「オカメ」や「梅花」と呼ばれていたとか。

 

他のアジサイにない、丸く独特の形をした花弁は、確かに梅の花に似ています。
オタフクアジサイの特徴と育て方のコツをご紹介します。


 

タグ :

アジサイの種類

ピラミッドアジサイ

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


Pyramid hydrangea

ピラミッドアジサイ C)花みどりマーケット

 

 

ピラミッドアジサイは、花房の形が円錐形をしているため、呼び名がつきました。
もともと日本にも自生しているノリウツギの仲間で、
水無月ライムライトがピラミッドアジサイの名前で流通していることもあります。

 

大きくて形が独特な花房が人気の、
ピラミッドアジサイの特徴と育て方のポイントをご紹介します。


 

タグ :

アジサイの種類

イワガラミ

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


iwagarami

イワガラミ C)トオヤマグリーン

 

 

アジサイの仲間に、イワガラミという花木があるのをご存知でしょうか。
聞き慣れない名前かもしれませんが、日本の山に自生しているアジサイです。

 

名前の通り、岩や樹木の表面に気根を出して絡みついて育つ、
イワガラミとは、どのような植物なのでしょうか。


 

タグ :

アジサイの種類

タマアジサイ

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


タマアジサイのつぼみ

 

 

タマアジサイの開花初期

 

 

タマアジサイは、東北地方南部や関東地方などの、
林で自生しているアジサイです。

 

玉のような蕾をあげ、それが開くと両性花や装飾花が咲くため、
タマアジサイと呼ばれるようになりました。

 

他のアジサイとは雰囲気の異なる、なんとも不思議なタマアジサイとは、
どのようなアジサイなのでしょうか。


 

タグ :

アジサイの種類

ピコティシャルマン

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


ピコティシャルマン C)園芸ネット

 

 

ピコティシャルマンは、西洋アジサイの1種です。
日本でも人気の高いアナベルの仲間で、新枝咲きという特徴も同じです。

 

そんなピコティシャルマンには、新枝咲きの他にどのような特徴があるのでしょうか。
また、育てるのに何かポイントはあるのかも、あわせてご紹介します。


 

タグ :

アジサイの種類

チボリ

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


tibori

チボリ、愛らしい西洋アジサイの品種です C)フラワーギフト花樹有

 

 

ボリュームのある手まり状に固まる花と、鮮やかな花色で人気の高い品種です。

 

見た目が魅力的で、全体にまとまりよく育つことから、
母の日などのプレゼント用の鉢花としても人気があります。

 

 

[チボリ]

 

 

■チボリの特徴

 

通常の手まり状になるアジサイに比べると、
やや平たく塊ができるため、半手まりといった感じになります。

 

完全な手まりほど丸い形に固まりませんが、
たくさんの花がぎゅぎゅっと詰まった状態で咲くので見栄えが良いです。

 

花の色もかなりはっきりとしていて、
赤に近い濃いピンクから紫色の花びらの縁に白が入ります。
濃い花色に白い縁取りなので、色のコントラストが鮮明です。

 

発色もとても良く、色合いは育てる環境や土の酸性度で左右されますが、
どの色が出ても美しい色になります。

 

販売されている店によっては、
チボリブルー(パープル)やチボリレッド(ピンク)といったように、
品種名の後ろに色が入った名前で売られていることがあります。

 

これは色を強調するためで、ピンクやブルー、パープルの花が、
必ず咲く品種があるというわけではありません。

 

あくまでも酸性度合いによって色が変わるので、
ブルーを購入しても、翌年はピンクに変化することもあります。

 

葉の大きさは普通で、色も特別変わっているわけではありません。
縁に細かいギザギザの入った、いたって普通のアジサイの葉ですが、

 

このナチュラルなグリーンと花色との差がはっきりしていて、
花の美しさを引き立ててくれます。

 

一般的なアジサイより、ややコンパクトにまとまりやすい性質があります。
コンパクトなので鉢植えにも向きます。

素敵な鉢カバーに入った鉢植えは、プレゼントでも喜ばれそうです。

 

 

チボリのブルーも爽やかで人気です

 

 

■チボリの育て方のポイント

 

基本的にはアジサイと同じように育てます。
ただし、一般的なアジサイに比べると、
やや耐寒性に劣るため、冬の管理には注意します。

 

できれば落葉する頃に室内に取り入れるようにします。
戸外と室内を季節によっていったりきたりするため、
できれば鉢植えで育てた方が、管理が楽になります。

 

もちろん、寒ささえ問題なければ地植えにすることもできます。
地植えにした場合は、鉢植えよりも大きくなるので、
鉢植えと同じくらいコンパクトに抑えたい場合は、剪定で調節します。

 

枝がしっかりしているため、基本的には支柱は必要ありません。
地植えで育てていて、背丈が高くなって枝が曲がりやすい場合は、
支柱を立ててあげると安心です。

 

花の色は、土が酸性かアルカリ性かで変わります。
購入した時(プレゼントされた時)の花色を維持したいのであれば、
土の酸性を同じようにする必要があります。

 

酸性に傾ければ青に、アルカリに傾ければピンクに変化します。
最近では、アジサイ用の培養土というものがあります。

 

青花、赤花それぞれに専用の培養土があり、酸度調整がすでにされているので便利です。
肥料にも青花用、赤花用があります。
どうすればいいか分からない時は、専用のものを使うと分かりやすいのでお勧めです。

 

■参考
・アジサイ 庭植えの育て方
・アジサイ 鉢植えの育て方
・アジサイ栽培 12ヶ月

 

タグ :

アジサイの種類

シュガーホワイト

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


てまり咲きが美しいシュガーホワイト

 

 

Sugar white

シュガーホワイト C)千草園芸

 

 

シュガーホワイトは、オランダで作られた西洋アジサイです。
大ぶりの装飾花が集まる花房は、とてもゴージャスでピュアな印象があります。
てまり咲きが美しいシュガーホワイトとは、どのようなアジサイなのでしょうか。


 

タグ :

アジサイの種類

冬咲きアジサイ ハルハル

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


ハルハル C)グリーンギャラリーガーデンズ

 

 

冬咲きアジサイ ハルハルは、たくさんあるアジサイの品種の中ではとても珍しい、
常緑の性質を持ったアジサイです。

 

常緑のトキワアジサイと、
株姿や花ぶりの良い西洋アジサイを組み合わせて作られました。

 

そんなハルハルが持っている特徴や、育て方のポイントをご紹介します。


 

タグ : 

アジサイの種類

トキワアジサイ

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


トキワアジサイ

 

 

トキワアジサイは、台湾原産のアジサイです。
一般的なアジサイと異なり、冬になっても葉を落とさないのが特徴です。

 

そんなトキワアジサイには、普通のアジサイと比べると、何か違いはあるのでしょうか。
特徴と育て方のポイントも、あわせてご紹介します。


 

タグ :

アジサイの種類

1 2 3 16